ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年09月22日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 同級生
    • 授業中
    • 教室

    隣の席の青山くんが教科書を忘れたので、私のものを一緒に使っている。
    「ごめんね…」
    「気にしないで」
    私がそう言って笑うと、青山くんは申し訳なさそうな顔をした。
    「本当はね、わざと忘れたんだ、教科書…」
    「え?何で…」
    机上にある私の手に、青山くんのそれが重なる。
    「君に近付くために、って言ったらどうする?」
    青山くんは、困ったように、恥ずかしそうに私の顔を覗き込んだー。

    開く閉じる

    • 憧れの先輩
    • 廊下

    おっす!久しぶりだな。元気にしてたか。






    もちろんです。今日は先輩に会えたからいつもよりも元気100倍ですよ!先輩こそ元気でしたか??




    もちろんだよ!俺も今日はお前の笑顔を見れたからいつもよりも元気200倍だよ





    開く閉じる

    • 憧れの先輩
    • 廊下
    • 告白

    先輩、恋してもいいですか?





    先輩の優しい笑顔とその声が大好きなんです。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

bajo la luz de la luna (凪吉奏音/著)

何だか危ない集団の、時々平和な日常。奴らに興味を持たれたら、試しに奏音へコンタクトしてみて下さい。

  • >>へるべるさん

    遅くなって申し訳ありません……ご感想ありがとうございます!当時マフィアものの漫画にハマっておりまして、お恥ずかしながら、自分でも小説として書いてみようと思った作品でした。気に入って頂けて、とても嬉しいです。

    みんなが幸せになるお話を書くのがなかなか難しくて、時々挫折しそうになりながらも、前を向いて生きていくお話になりました。へるべるさんの心の片隅にでも、未来達を置いて頂けたら幸いでございます。そして、ガルシアの幸せ
    、私も切に願っております!ソニアとは……どうなんでしょうね?(笑)

    丁寧なご感想、本当にありがとうございました。これからも執筆頑張ります!

    凪吉奏音   2016/03/28 01:55

  • はじめまして、へるべるといいます。

    一気読みしてしまいました!
    最初は、「なんかちょっと裏社会っぽいのでおもしろい話、ないかな?」くらいの気持ちで検索したのですが、まさかこんなに魅力的な作品に出会えるとは!

    未来と群のやりとりにドキドキ、きゅんきゅんしてしまいました!
    それから、登場する人はみんな強いな、とも。なんだか自分も明日からまた頑張ろうと思えました。

    ガルシアにもいい人が見つかりますように!(案外ソニアだったり!?とか思ってるんですけどね(笑))

    群と未来、それから愛すべきマフィア達の幸せを(勝手に)祈っています!

    どうもありがとうございました!!!

    へるべる   2016/02/18 00:29

  • >キリコさん
    いつも感想ありがとうございます。

    この作品は“本当の悪”とは何かを考えた時、もしかしたら、自分は善だと信じ切っている人かも…という見解があって、書いてみたくなった作品だったかもしれません。未来達は、自分の仕事は嫌われ役だと思っている所があります。誰にでも好かれる訳ではないからこそ、分かり合えた人のことは精一杯大切にしたい。そんな気持ちだと思うのです。

    風景やお話の流れにも目を留めて頂けたようで嬉しいです。日々希望を失ったり、その悲しみを乗り越えたりして、みんな生きているんだなぁ…と考えて、ちょっと現代を皮肉る意味もあったと思います。日本人は働きすぎのようなので、彼らのようにもう少しゆったり生きてみても良いかもしれませんね。

    感想、本当にありがとうございました!

    凪吉奏音   2012/09/06 12:05

  • 読了致しました^^

    マフィアというと、どうしても「悪」のイメージを持ってしまいます。
    日本のヤクザみたいな。
    だから最初はあまり登場人物たちに感情移入ができませんでした。
    でも中盤あたりから、未来と群の遣り取りに引き込まれました。
    歳は若いのに、すごく大人っぽい二人ですね^^
    ヨーロッパの美しい風景をバックに語らう二人が目に浮かびました。
    敵だったフランシスコが味方になった展開には、なかなか熱いものがありましたね^^
    父の告白もシリアスで緊張感があってよかったです。
    あとがきで凪吉さんがおっしゃっているように、「友情」や「絆」「思いやりの心」などが全編に渡って感じ取れました。
    でもイリスのシーンは哀しくて胸が潰れそうでした(T_T)
    ラストの大団円が幸せそうなだけに、すごく切なかった><
    その辺もマフィアの厳しさなんでしょうねぇ。
    とにかく、ケータイ小説には珍しいシリアスハードボイルドなお話、とても面白かった^^
    ありがとうございました!

    夢幻キリコ(退会)
    2012/09/04 21:00

  • >ねーむぺんさん

    遅くなってすみません!感想有難うございます(´艸`*)

    どれも嬉しいお言葉ばかりで感激してしまいました。自分の書く文章に引き込まれたと言ってもらうのは、嬉しいものですね★

    最後まで頑張りますので、応援よろしくお願いします!本当に有難うございました=^ェ^=

    凪吉奏音   2009/11/12 22:39