ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年10月17日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 同級生
    • 放課後
    • 教室
    • 切ない【お題】

    小学五年に転校してきた聖。聖とは話すうちにお互いの気持ちに
    気付き、中学に入った同時から付き合い出した。ラブラブやったのに…離ればなれになるのは嫌だったのに…お互いの夢のために離ればなになる事になった。お互い別れるつもりはなかったけど、いつしか聖がモテモテでとか噂が私まで届いた。それからしばらくは付き合ってたけど、結果的に自然消滅なった。聖には彼女がいるとかいないとか…あれから…二年、高校三年になってすぐ同じクラスの崇人君から告られ、進む道も同じで大好きになった。でもいいムードになると、聖が浮かんできて、そんな気持ちになれない…崇人君が大好きなはずなのに…自分の本当の気持ちがわからない

    開く閉じる

    • 同級生
    • 切ない【お題】

    「別れよ…」
    私の唐突の言葉に彼は驚きを隠すことができていなかった

    「なんで?、どうした?」

    「一緒にいるの疲れちゃった…」
    そんな事ない、本当はずっと一緒にいたい
    でも、私のせいで彼が変に言われるのはもうヤダ

    だから…
    「さようなら……。」

    その時、彼は私の手を掴み
    「待ってるか」
    それだけ言って、私の目の前から消えてしまった
    悲しくて苦しくてどうしようも無い感情が溢れてくる…

    それから何ヶ月たった頃彼が彼の友達にあることを言っていた

    『お前彼女と別れたんだろ?』

    「うん、でも俺は諦めない。だって初めてこんなに好きになった人だから」

    『まぁ、頑張れよ!!』

    「おう!」

    もう、彼女でも何でもないのにどうして彼はそんなに優しいの?
    また、苦しくなった…悲しくなった…

    ごめんなさい
    好きでいてくれて 「ありがとう…」

    開く閉じる

    • 同級生
    • 切ない【お題】

    「なる、すきだよ。」

    「私もすき。」

    彼のすきという言葉に意味はない。
    私の我儘に付き合ってくれてるだけだ。
    奏には、付き合って2年の彼女がいる。
    それでも幼稚園からの付き合いで
    その時からずっと片思いしている私の気持ちを奏が知ったのは1年前。

    卒業するまででいいから、
    私の彼氏になってくれと泣きついたんだ。

    プレゼントも渡したりもらったりできないし、デートもできない。
    彼氏彼女の関係でいれるのは学校だけ。

    奏に迷惑をかけているとわかっていながらも奏は私のわがままに付き合ってくれる。
    奏の優しさに私は痛みを覚えながら
    幸せを噛みしめる。

    卒業まで、あと数ヶ月。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

夢の終わりで、君に会いたい。 (いぬじゅん/著)

※ネタバレありますので、未読のかたはご注意ください※
感想やレビューが大きなチカラになっております。ありがとうございます!

  • 最初はこの試し読みを読んで、これから正夢がどう関係してくるんだろう、としか思っていなかったのですが、
    書籍を買って読み進めていくうちに、とても奥深いと感じました。

    夢だと思っていたことも、現実だと思っていたことも、どちらも夢で。
    本当は雅紀くんに出会っていなかった。
    信じられないくらい辛い現実ですが、正夢を見ることによって鳴海ちゃんが大きく変わっていくのを見て、私も背中を押されました。

    ずっと言いたいことを言えずに、後悔ばかりして過ごしてきた鳴海ちゃん。
    何もできない自分に不甲斐なさを感じることもありました。
    でも、正解は一つではないのだと、このお話を読んで思いました。

    「一回死にかけたからかな」
    私はこのセリフが1番好きです。
    本当に自分を変えようとした人にしか言えない言葉だと思います。
    私も、自分の殻を破って、またここから始めようと思います!
    素敵な作品をありがとうございます!

    ちこ♪   2017/09/25 23:27

    ちこ♪さま

    はじめまして、いぬじゅんです。
    書籍をお買い求めいただいたのですね。
    感謝感謝です!

    このお話を書くきっかけになったのは、私が夢ばかり毎晩見てしまうこと。
    そして、そのひとつがなんとなく正夢になったのがきっかけです。

    ちこさまのおっしゃるとおり、どんなことにも正解はひとつではないのですよね。
    本文中にも『正しさの多様性』という言葉で描きましたが、自分が感じたことを受け入れ、相手が感じたことを理解することって、本当に大切ですよね。

    「一回死にかけたからかな」
    のセリフ!
    私も大好きなセリフです。
    そこを気に入ってくださって本当にうれしいです。

    これからもよろしくお願いいたします!
    うれしい感想をありがとうございます。

    作者からの返信 2017/09/26 21:02

  • 切ない系三部作の二作目の小説、『夢の終わりで、君に会いたい』買いました。主人公の鳴海と僕の学生頃の気持ちがとても似ていて、共感がすごく持てました。現実は思い通りにうまくいかないけど、夢の中は自由。僕も学生の頃は、夢の中に居てずっと現実逃避をしたいと思っていました。鳴海と違って僕は、毎日の授業からですけど………。
    でも、やっぱり最初は感動しました。『いつか、眠りにつく日』を読んでから、いぬじゅんさんに心を奪われたような気がします。切ない内容と、あの発想力。いぬじゅんさんと同じケータイ小説野いちごで活動してるだけで、十分幸せです。

    ーーーーーーすいません。つい、宣伝しました。なかなか、ファンと読者が増えないことに困っています。いぬじゅんさんも、最初はこんな感じでしたか?

    コタツミカン   2017/07/25 00:01

    コタツミカンさん

    こんな、うれしい感想に朝からテンションあがっています。
    現実逃避ってついしてしまいますよね。
    私も昔は主人公と同じでした。
    経験をもとに小説をかくことは少ないのですが、今回の作品はけっこう投入した思い出があります。

    私も書きはじめたころは、ほとんど読んでもらえない感じでしたよ。
    5作くらいをコンスタントに野いちごさんに載せているうちに、少しずつ増えたかんじです。
    コタツミカンさんもたくさん発表して、コンテストなどに応募するのがよいかもしれません。

    今回はありがとうございます‼

    作者からの返信 2017/07/25 06:33

  • 書籍の方を読ませてもらいました。

    他のものも大好きです。とても引き込まれる内容でこのような文が書けるのがとても羨ましいです。

    また、新作、楽しみにしています!!!

    飛鳥湖春   2017/05/06 20:20

    感想をありがとうございます‼
    書籍を購入してくださったとのこと、本当にうれしくおもいます❗

    文については、普段本を読まないので全然うまくならないのですが、これからもがんばってゆきたいです。

    うれしい感想、感謝です‼

    作者からの返信 2017/05/07 07:35

  • 今更ながら読まさせていただきました……!!
    前からTwitterやファンメールなどで、本が発売される!というのを見ていたのですが、都合があわず全然読めずにいたのでやっと読めて幸せです……!

    まだ本を購入していないので続きが気になって仕方ないですが、近々本屋さんへ行って買ってこようと思います!

    本当に、"いぬじゅんワールド" が本当に本当に大好きで、いつも癒しにさせてもらってます。。いぬじゅんさんの作品は何か魔法があるのでは…?と思うくらいに時間を忘れてお話を読んでしまいます。笑

    早く本を買って続きを読みたいです!また購入したら登場させていただきます!楽しみです(´ー`)♪

    Honeycolor   2017/04/17 00:30

    お久しぶりです❗
    いえいえ、お読みくださるなんてほんとうれしいです。
    いぬじゅんワールド‼
    そんな言葉あったのですね。使わせてもらおう、、、。

    書き込みすごくうれしいです。
    お忙しいとは思いますが、がんばってくださいね。

    作者からの返信 2017/04/17 08:34

  • いぬじゅん先生が書く小説が大好きで、本屋さんで買ってきましたっ!*ˊᵕˋ*
    本当どの本も面白くて大好きです!これからも頑張ってください(*˙˘˙*)

    ^sono^   2017/04/16 15:56

    はじめまして‼
    うわーうれしいです。
    こういう感想をもらえると、すごくパワーをもらえた気持ちになるんですよ。
    こちらこそ感謝でいっぱいです。
    ありがとうございますー(=^ェ^=)

    作者からの返信 2017/04/16 21:08