感想ノート

  • 苦しくてたまらなかったところを救われました。
    すごく、泣いて読み進むことが困難でした...
    応援してます...!!

    matuokareo   2020/10/15 15:07

  • こんにちは。新人作家霞祈です。
    書籍の方が家にあったので読ませていただきました。
    本当の自分をマスクで隠している。なんだか私と似ていて感情移入がしやすかったです。
    小学校の時に人を傷つけてしまったのも一緒でどんだけシンクロしてるのって目を丸くしたこともありました。
    それにしても小児がんだったとは。聞いたことのない病名でしたが、本文のおかげでわかりやすく理解することができました。
    「海に願いを風に祈りをそして君に誓いを」という書籍も家にあったのでまた読ませていただき、感想送りますね。
    失礼しました。

    霞祈   2020/09/12 05:55

  • 私は、今中学2年生です!!
    とっても素敵なお話でした!!
    涙が溢れて止まりませんでした。
    2人の想いが日々が読んでて
    凄く伝わってきました!!お互いを大切に思っている気持ち。とても胸がぽっかりとしました。茜のお兄さんも素敵な人ですね!!
    先生!!!応援しています!!

    大平心   2020/09/02 21:47

  • 中学2年生の時に出会った本です。
    生きているのが苦しくて苦しくてたまらなかった私の心に青磁の言葉が
    重く、鋭く刺さってきて
    前を向かなきゃって思えました。
    茜と自分を重ねてしまうこともあって
    たくさん涙がこぼれました。
    こんなに素敵な小説に出会ったのは初めてです。
    それ以来先生の作品が大好きで
    新刊が発売されるたびに本屋に走っています笑笑
    先生は私にとって命の恩人です…!
    本当にありがとうございます

    これからも勝手ながら応援させていただきます笑笑

    先生のような美しい小説が書けるように
    私も頑張ります

    早坂藍桃   2020/08/06 09:29

  • 単行本買わせていただきました
    本当によかったです!
    この本を読みはじめて見方を変えてみて本当に素敵な毎日を送っています😁

    (ღ˘⌣˘ღ)   2020/07/24 18:25

感想ノートに書き込むためには
会員登録及びログインが必要です。

pagetop