ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2020年02月24日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
法人向けお問い合わせフォーム

野いちご学園の新着投稿

    • 同級生
    • 放課後
    • 後ろからギュッ

    彼女はいつも偽りの表情を浮かべる

    表情が乏しい

    そう言ってしまえば簡単だ

    「関係ないから。」

    そう突き放す言葉を放ち、人を寄せつけない

    でもその言葉に傷つき、悲しんでいるのはキミ自身だ

    自ら孤独を選ぶキミは、俺にはいつも孤独に怯え、苦しんでいるように見えた

    「俺は、夏音を一人になんてさせない。」

    俺の言葉に戸惑い、少しだけ安心したかのような顔をするキミは、俺にしてみれば誰よりも感情豊かだ

    うっすら涙を浮かべたキミは、強がりなのか涙を見せまいと俺に背を向ける

    ゆっくりキミに近づき、震える肩を包み込むように腕を回す

    抱きしめずにはいられなかった

    「責任…とりなさいよ…。」
    「俺は嘘はつかないよ。」

    その後2人は向き合い、キミは本物の笑顔で俺に微笑んだ…

    開く閉じる

    • 同級生
    • 放課後
    • 屋上
    • 告白

    ねぇ、ヒデ…好きな人いる?

    んーいるといえばいるし、いないといえばいないかなぁ…ユキちゃんは?

    あたしは、いるよ!

    ちょっと待って、それ困る…あっ!

    えっ!何で!何で!

    開く閉じる

    • 憧れの先輩
    • 腰グイ

    「調子はどう?」
    「海堂先輩」
    「入学式だよ?緊張しているの?」
    「実は」

    新一年の美友は彼をじっと見た。

    「私の髪型どうですか?」
    「普通に可愛いよ」
    「先輩女子に目をつけられて体育館裏に呼び出しされないですか?」
    「それは……」

    ここで彼はバチンとウインクをした。

    「問題ないよ」
    「良かった!」
    「しかしね」


    美友は可愛ので意地悪されるかもと海棠は言った。

    「いいかい?呼び出しされても行くんじゃないよ」
    「でも、ひどい目に」
    「大丈夫。俺に相談してよ。なんでも助けるから」

    すると美友は真顔で海棠に向かった。

    「あの、そういう特別扱いの方が問題だと思うんですけど」
    「俺のせい?」
    「はい、だって先輩かっこいいから」
    「美友ちゃん……」

    海棠は彼女を抱きしめた。

    「俺の彼女って事にしよ」
    「ダメですよ。本当に好きな人を彼女に、あ?」

    抱きしめる海棠は微笑んでいた。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

囚われ姫と金と銀の王子 (藤崎摩夜/著)

  • キュン死しそうです!
    フェルナンドがカッコよすぎて、悶え苦しんでおります(๑˃́ꇴ˂̀๑)
    エリスとの続編を是非是非読みたいです!
    正直に言って、優柔不断すぎる王子よりも、王子だけしか考えられないエリスに男らしく(?)嫉妬をしてキスしてるのが個人的にタイプです!
    続編をお願いします!!!

    ゆまんまん   2017/11/02 16:32

    ゆまんまんさま

    感想ありがとうございます!しかも番外編のお話に……!とても嬉しいです!

    この番外編は、あまりにもアレックスのクズさにエリスがまったく報われなく不憫に思って作ったお話でした。

    今この作品の大幅な修正をしておりまして、そちらではもう少しアレックスもまともになり、エリスも報われる?ようなお話になるかと思います。

    続編、ではないかもしれませんが、そちらの修正版でエリスとフェルナンドのお話も取り入れていこうかと思いますので、もしお時間がありましたら完結した際はお読み頂けたら幸いです。

    しかしながら続編を望む声を頂き、感激で涙でそうです。本当にありがとうございます!これからも是非ともよろしくお願いします!

    作者からの返信 2017/11/03 15:28

  • C-eluさま

    感想ありがとうございます!
    とても嬉しいお言葉ばかりで、感激しております(´;ω;`)

    アレックスのクズさについては、私もC-eluさんと同じ気持ちになりながら、このお話を書いていました。
    ソフィアという女性が現れなければ、アレックスはあのまま国もダメになっていただろうと思います。
    エリスは私自身もお気に入りのキャラでし。だからこそ番外編では溺愛される設定のお話を書いたのでした……。アレックスとの事があったからこそ、幸せになって欲しいとの想いからです。

    誤字の指摘もありがとうございます!
    只今修正中でしたが気付いてませんでした(;'∀')本当に助かりました。
    誤字脱字が多いもので、ご迷惑をお掛けして大変申し訳ありません。

    今後もC-eluさん始め、読んでくださる皆様に面白かった、楽しかった!と言われるようなお話を書けるよう精進して参りますので、どうかよろしくお願い致します!

    藤崎摩夜   2017/02/20 17:46

  • 今回もとても楽しませてもらいました、ありがとうございます!
    感情移入しやすいあたしとしてはアレックス………どんだけクズやねん(#^ω^)とカチンと来る場面が多かったですがそれが面白い!ソフィアのおかげでどんどん成長していく姿に母性本能に近いものが……(笑)ソフィアも成長する姿にも心なしか惹かれたんだろうな、と勝手に思わせて頂いております!笑
    あたし個人の物語一番の推しは"エリスの真の強さ"でしたねー!!アレックスとの和解には感動でした、あのような場面はやっぱり女は強しだなと。

    藤崎さんの書く物はやっぱりどれも面白いですね!ファンになってよかったと思える作品ばっかりです。今後とも応援しておりますし、たまに感想を書かせて頂きますのでお時間ありましたらチラッと読んで頂けたら幸いです♪
    (気になったのですが、38,39ページではアザリア、42ページからナザリアとなってますよー!)

    C-elu   2017/02/20 12:30

  • 懺鬼さま

    感想ありがとうございます!光栄です(´;ω;`)

    本当はもう少しドロドロとした恋愛模様を書きたかったのですが、どうも根から悪い人間を書くのが苦手なようで、少し中途半端な物語になってしまったかもしれません(;^_^A

    試し読みから、ハマってしまうだなんて、なんて嬉しい言葉…!

    これからも気がついたらハマってしまう、そんなお話を書けるように精進していきます!

    応援ありがとうございます!懺鬼さまも頑張って下さい!!

    藤崎摩夜   2016/05/01 15:31

  • こんにちわ
    初めまして
    最初は試す気持ちで読んでいたのですが
    だんだんとはまり全部読んでしまいました。
    嫌みが無くとても面白かったです。
    愛の形 がよくつたわりました
    完結お疲れ様です。
    これからの応援しています。
    読ませていただき有難うございました。

    懺鬼   2016/04/30 09:55