ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2020年02月29日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
法人向けお問い合わせフォーム

野いちご学園の新着投稿

    • 後輩
    • ヤキモチ

    『エアラブ放送局です!本日は高等部入学式に突撃訪問です!美友先輩こんにちは!』
    『ええ?』

    中等部の後輩の出現に美友は驚いたがマイクを受け取った。

    『こんにちは。素敵な入学式でしたよ』
    『ありがとうございました。これでインタビューは終わりです』

    そんな後輩はじっと美友を見つめた。

    「なんか綺麗になってる」
    「そんな事ないよ」
    「髪も切ったし、スカートも短くて……」
    「どうしたの?」

    彼は美友の手をつかんで歩き出した。

    「許さない。僕を忘れるなんて」
    「忘れてないよ。ねえ、どうして怒っているの?」
    「……あのね。美友先輩。僕の事好き?」
    「好きだよ」
    「後輩としてじゃなく、男としてだよ!」
    「私は好きとかよくわからないの」

    すると彼は美友にギュと抱きついた。

    「僕はこれくらい好き!だから」
    「わかったわ。じゃ、一緒に帰ろう?」

    この2人を芹那は今日も呆れて見ていたのだった。

    開く閉じる

    • 幼なじみ
    • 授業中
    • 後ろからギュッ

    私「よしっ、できた!」
    私の目の前には美味しそうなカップケーキ。
    名前は知らないけど、あのイケメンの先輩に渡すんだっ!
    「みゆき〜!カップケーキできた〜?」
    あ!幼馴染の和くん(ヨリ)だ!
    私「うん!できたよ〜」
    「うわ〜、ちょーうまそー!俺にチョーダイ♡」
    えっ!?
    私「私、渡したい人がいるからっ!」
    「…フーン…それって、あの名前も知らないセンパイのこと?」
    なんで知って…!
    和くんは私の腰に手を回して、後ろから抱きついてきた。
    「そんな奴より、俺のほうがみゆきのこと好きだと思うけどなー。」
    私「エッ////」
    「あはっ、みゆき顔まっかー♡」

    結局カップケーキは和くんにあげました////

    開く閉じる

    • 同級生
    • 卒業式の後

    「やだ!帰らない!」
    「なりません!帰りますよ!」
    私悠里は超がつくほどのお嬢様…今日は卒業式だった。好きになった晴人くん告白してないしあえてもない
    「帰りますよ!」
    彼は執事の綾鷹
    『ガラッ』
    「紗南柄!」
    「晴人くん!」
    「芹生院様こないでください!」
    私を担ぐ綾鷹、
    「降ろしなさい!」
    「…」
    『トン』
    綾鷹によって私は意識を失わされた。最後の日なのに…
    -晴人-
    「何してるんだ」
    「近づかないでください」
    「はぁ!?」
    「…不良のあなたとつるまれては困ります」
    「!…それでも俺はその子が好きなんだ…」
    「分かりました…お嬢様…」
    「んっ…何するの!綾鷹!」
    執事の彼にキスされる彼女、その起こし方は…
    「お嬢様、一言だけ申すことを許します。」
    「!」
    「早く」
    「晴人くん好き!付き合って!」
    「…!俺も好きだ!」
    「…」
    俺らは付き合うことになった…

    「俺だって好きだったのに…」

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

続・生きる。 (杏乃ぷりん。/著)

お返事は遅くなっても必ずします.*✿

  • ゆまちゃんが妊娠したときや、つわりのときのお話も読みたいです!ゆまちゃんにつわりが来たら湊くんがもっと過保護になりますね😊

    ♡みみたん♡   2020/01/22 06:17

  • 生きる。本編がすごく面白くて気になって続編も読みにきています!
    これで読むの3回目です笑 ほんとにこのお話が気に入ってしまって本が好きな友達にも教えて2人で語ってます!笑
    世間って狭いですね。由茉のように前向きに生きたいなと思いました。小さなことで落ち込んでいられませんね! 湊、爽、哉人、颯、純のような人が居たらなーって思っています。 湊は普段はクールでカッコイイのに由茉に対して嫉妬する所が可愛いなと思います。この5人と由茉がお互いどれだけ大切にしてるかがよく分かります。
    もっともっと続きが読みたいです!今まで読んできたお話の中で1番好きです!
    別作品も読んでいます!
    これからも頑張ってください!

    ゆ う み ☞ ♡   2018/01/09 23:12

  • 続編まで一気に読みました(/ω\)
    たくさん考えさせられることがあってほんとにいいお話でした!!!
    友達と友達読んで笑ってしまいました(≧▽≦)ほんとにほんとにいいお話でした!
    今から番外編楽しみに読みます( ´艸`)

    ☆シルク☆   2017/09/14 00:37

  • もっともっと続きが見たいです!
    更新大変かもしれませんが楽しみにしてます♪

    のえる*。◌   2017/03/12 00:42

  • >美星♪様

    生きる。に引き続き、続・生きる。まで読んでいただき、どちらも感想いただきありがとうございます.*✿

    本当に世界は狭いですよね(´-`).。oO笑

    本当、人はいつ死ぬかわからないので毎日全力で生きたいですよね(´•ω•`)♡
    そう思っていただけただけで、書いた甲斐がありました。

    生きる。、続・生きる。を読んでいただき、ありがとうございます٩( *˙0˙*)۶
    また別作品でもお会いできることを願っています♡

    杏乃ぷりん。   2017/01/31 17:27