ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年09月21日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 同級生
    • お昼休み
    • 校舎裏

    "渚先輩!よかったら付き合ってください"

    渚「気持ちは嬉しいけどごめんね」

    "そう、ですか"

    私…藤堂 柚奈は学校一のモテ王子が告られてる所を目撃してしまった…
    でも、私は絶対こいつには裏があると思っt((

    渚「ブスのくせに告ってくんなよ…てかこれで1年コンプリートだな」

    やっぱり裏あんじゃん!!見てしまったぁ!

    渚「んで、そこにいんの誰?」

    バレてるぅ!?

    柚奈「別に見たくて見てたわけじゃないんだけどね」

    渚「チッ、とにかくこの事は黙ってろよ?」

    柚奈「それはアンタ次第。私さぁ女優してて今度恋愛映画のヒロインするんだけど、恋とかした事ないからアンタが教えてよ」

    渚「いや、お前地味子だろ?女優とかありえ」
    柚奈「これならどう?」

    私はウィッグと伊達メガネを外した

    渚「嘘だろ…お前人気女優のYUZUじゃねぇか!?」
    柚奈「正解!これからよろしくね?ニ・セ・王・子君」

    開く閉じる

    • 後輩
    • 部活中

    私はパティシエ部でお菓子を作っている。部員は10人で9人男の後輩。
    「これできないっす!」
    「ペシャンコになりました」
    「えと。これはこうして?…でこれはBPが足りてない」
    私は毎日テストをしてて受かるまで帰れない。部長が判定するから…今日はまだ3人いて…
    「晴見沢せんぱーいいますかー?」
    「「「誰だ!?」」」
    「え?…と、佐田くん?」
    「はい!なんで男しかいない部入ったんすか?…ってか早く帰りません?」
    「3人まだだから先帰って?」
    「…先輩襲われたらどうするんですか!?」
    「こんな地味子に?絶対ないわよ」
    「可愛いの自覚してください…僕の大好きな彼女奪うなよ!」
    「「「はぁ! ?」」」
    「せんぱい?家帰ったら絶対にお尻叩きの刑か1日されるがままの刑を執行しますからね!」
    「やっ!」
    「逃せませんよ?」
    「いやぁぁー!」


    結局両方の刑が執行され、翌日私たちの同居は学校中に広まった…

    開く閉じる

    • 幼なじみ
    • 放課後
    • 教室

    「ふへへ…冬真くんカッコよすぎ!」

    こんなことされてみたい…!

    「おい、帰るぞ」

    「へっ…?あ、悠雅!うんっ!」

    バサッ

    あ、漫画落ちちゃった…!

    「これ、お前のでしょ?」

    私の漫画を拾いながらそう言う悠雅

    「うん、そーだけど…?」

    「これ読んで、ニヤついてたの?」

    …!?

    「べ、別にっ…!ニヤニヤなんてしてないし…!」

    「ふーん、どうだかね…この顔見てもそう思うわけ?」

    見せられたのは、私のだらしない顔だった

    「と、撮ったの… !?」

    「あぁ、やばかったから」

    くぅ…なんてやつだ

    「へー…こーゆーこと、されたいんだ?」

    「ち、ちがっ…!」

    慌ててその漫画を取り返そうとする

    「きゃっ…!?」

    悠雅がバランスを崩した私を支え、抱きしめる

    「ゆ、悠雅っ…?なに…して…」

    「じゃあ…俺としてみる?」

    「っ…」

    現実は漫画よりも甘い

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

会いたい。~それは2度と叶わない願い~ (三つ編み子ちゃん/著)

  • 妃芽乃様へ

    最後まで読んでいただきありがとうございます。
    楽しく読んでくださり嬉しい限りです

    今作は少し終わり方少し変かなとは思ったのですのでそう言っていただきホッとしました

    そうですね。
    もう、2人は絶対会って結ばれる強い運命を持っています。
    私もそんな運命が更新して行くたびに羨ましくなりますよ…(^^;;

    次作は幕末系ではないです。
    もう更新し始めてるので、そちらの方も是非読んでみてください。
    よろしくお願いします。

    三つ編み子ちゃん   2015/11/25 22:03

  • 悠爽様へ


    何度も感想ありがとうございます✳︎
    感想を度々書いてもらって、いつも励みをもらっています。
    ただ、感想を書いてもらう度に返事が返せなくてすいません。

    次作は幕末系ではないのを更新してます。
    次々作は幕末系を更新する予定ですので、そちらの方もよろしくお願いします。

    幕末系好きと言っていただきありがとうございます。
    けど、誰との恋を書こうかと悩むばかりなのでそれまでに考えておきますね。

    ファンと言っていただき本当に嬉しいです。
    これからもこんな三つ編み子ちゃんをどうぞよろしくお願いします。

    三つ編み子ちゃん   2015/11/25 21:56

  • 本当に素晴らしかったです。
    初めに表紙を読んだ時はどんな話なのかと思いましたが、読み進めるごとに感動は増していきました。

    ハラハラしたりドキドキしたりと休む間もなく。
    読み終えた後に残る余韻が何とも言えず切なかったです。
    それでも遠い未来で巡り会えたのはやっぱり運命なんでしょうね。
    正直に羨ましくなりました(^^)

    最後の最後まで楽しんで読ませて頂き、本当にありがとうございました。
    次作でも頑張ってくださいね。

    藍沢るい   2015/11/24 22:39

  • 完結おめでとうございます!
    とーーーーーってもいいお話でした!!
    何回もすみません(^^;
    私、三つ編み子ちゃんのファンです!
    特に、幕末系が大好きです!!
    これからもたくさんの作品をかいてください!
    楽しみに待ってます!

    悠爽   2015/11/24 01:12

  • 龍馬も以蔵も慎太郎も武市先生も死んじゃったんですね‥‥涙

    これからも更新頑張ってくださいね!

    悠爽   2015/11/13 22:59