ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年10月15日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 幼なじみ
    • 切ない【お題】

    今日は私の17回目の誕生日
    ·····そして、大好きな人とのお別れの日


    ピッピッピッピッ

    「満夜(まよ)、グスッなぁ逝かないでくれよ。俺、お前がいなくなったらどうすればいいんだよ」

    「ごめん...ね、海都。そん、なにッ...泣かないで。ゎたし、海都と入れて、幸せだっ、たよ」

    ごめんね海都。ずっと一緒にいられなくて。

    「満夜...俺もっ幸せだった!グスッ俺、満夜のこと支えてやれたかな?」

    「もちろん。」

    「私ね、海都の...お嫁さんになって...ゎたしたちの子どもと笑って生きるのが夢だったんだよ。でも...叶わなく、なっちゃったね」

    「俺もッ同じ夢、持ってるよ。そんなの、来世で叶えればいいじゃん」

    「そう、だね」

    「あぁ。約束だ」

    「約束、だよ!」

    「満夜、俺の彼女でいてくれてありがとう」

    ピーーーーー

    ·····ありがとう、海都。来世でまた逢おうね。

    開く閉じる

    • 幼なじみ
    • 放課後
    • 教室
    • 切ない【お題】

    「帰るぞ」

    そう言って私の教室のドアに立っているのは幼馴染の京介だ。

    「今準備してるから待って」
    「美羽はいつも遅いなあ」

    とか言いつつ京介はいつも待ってくれる、そんな京介が好き。

    「…つか美羽好きな人いんの?」
    「え?!」

    なんでそんなこと聞いてくるの?普段恋話なんて一切しないのに、まさか私が好きなことがバレた…とか?
    だとしたら、京介はなんて言うのかな

    「いるって言ったら…?」
    「まじ?ならいっか」
    「なにが?」
    「俺、今好きな人いるんだけどその子が俺と美羽の関係気にしてたからさ、美羽に好きな人がいるなら、あっちも安心かなって」
    「あー…なるほど…」

    もしかしたらって思ってる自分がいたことに恥ずかし過ぎて、泣きそうになった。

    「まあ、俺たちただの幼馴染だし、心配されるようなことねえよな〜」

    こんな想いをするくらいなら幼馴染なんかになりたくなかったよ。

    開く閉じる

    • 幼なじみ
    • 放課後
    • 教室
    • 切ない【お題】

    「先輩来てるよ!」


    その声に窓からグランドを見下ろせば
    幼なじみのアイツが居た


    『俺、お前の事大事にしたいから』


    そう言ったのはあんたでしょ?



    人の気持ちも知らないで
    今日も違う女の子連れて
    そうやってまたカッコイイ姿をみせ付ける



    "ワタシダケヲミテ"


    そう言えたらどんなに楽だったのだろう




    近すぎて遠いこの距離に溢れていた想いは
    もう枯れ果ててしまったのだろうか?



    それでもアイツの笑顔が大好きだ




    甘い甘い恋人たちの歌・・・
    イヤホンから聴こえるラブソングに嫉妬して
    慌てて音を消したんだ

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

不完全恋鎖 (月乃ミラ/著)

  • 結城ひなたさん。

    初めまして。
    そして、こちらの作品を見つけて頂き
    ありがとうございます。
    さらにあんなにも素敵なレビューまで、
    感謝、感謝です(*^^*)
    タイトルを私なりに理解して
    あの様なモヤモヤ感炸裂な展開になりました。
    結城さんの感想にその意図が
    伝わったのだなと嬉しく思っています。
    そして励みになります。
    続編は全てが解決するように書いてます。
    良ければ是非。
    感想にレビュー嬉しいです。
    ありがとうございました!

    月乃ミラ   2016/12/10 07:47

  • はじめまして。タイトルに惹かれ読ませて頂きました。

    読後のモヤモヤ感にただ今ハマっております‼︎正直、こういった感じの作品の終わり方のお話を読んだ事がなかったので妄想を駆り立てられ新鮮でした‼︎

    素敵な作品に出会えて良かったです。有難うございました( ´ ▽ ` )ノ

    結城ひなた   2016/12/09 23:20

  • つきひとさん、改めまして(笑)こんにちは(^^)

    三回も読んで頂き、ありがとうです(*^^*)
    中々、難しいお題でして
    選んで失敗したなぁって正直
    思ってました^^;
    自分なりに言葉の持つ意味とか
    調べたりしたんですけど
    中々纏められなくてうぅ〜って
    なってました(笑)
    なので最後はもう
    私なりの解釈でいいやって書いちゃいました。
    取り敢えず、不完全なので
    どれもこれも中途半端にしちゃおうって^^;
    そう、明紫さん凄いですよね!
    しかも飲んでるのに(笑)
    最初、教授は傍観するだけの予定でしたが
    ええいっ、教授も絡めてしまえって…
    モヤモヤして頂けて良かったです。
    一応、私なりの裏設定はありまして……
    ここには書かないですけど(笑)
    本当にじっくりと読んで頂き感謝です!
    そしてそして
    勿体無いくらいに褒めて頂いたレビュー
    めちゃ、嬉しいです(≧▽≦)
    ありがとうございましたっ\(^o^)/

    月乃ミラ   2015/07/16 16:15

  • 改めましてこんにちは~(*´∀`)

    レビューのお題に“筆者が狙う意図を感じ取った″などと載せてしまいましたが、でも実は自信無かったりして(笑)

    俺的には最後の教授の正体、『それは読み終えた後、読者様自身のご判断にお任せします』……みたいに取ったのですが、でも他の方はどう捉えたのだろう……と、レビューとコメントを全部読み返したのですが、どうやら正解者が一人いらっしゃったようで。

    なんと明紫さん♪感激して思わず歓喜の声をあげました。すげー読解力だ~←それも酔っぱらってた癖に(笑)

    だけど、最後の登場自身の謎かけで、作品の意図がこんなに変わる作品はなかなかありませんね。
    正体が、みー君が愛したあの先生なら、ガーベラの件も全部つじまが合うのだけど、でも第3者の男性ならば、全部偶然になっちゃうんですよね。モヤモヤ……

    でも、成就出来なかったお話、これはこれで素敵だったと思います。普通の人はこっちのお話の方が共感出来る方が多いと思うので。

    やっぱりmiraちゃんすげーなぁ…と思わされた作品でした(*^^*)

    かわせつきひと   2015/07/16 12:46

  • 恵衣さんっ!

    うわっ、読んでくださったんですね(^o^)
    ありがとうございます。
    いやぁ、水瀬さんのつけたタイトルが
    素敵すぎて本文が名前負けしてるような気も
    しちゃいますが……^^;
    私なりの解釈ではありますが
    納得いくものが書けました。
    最初は思いが通じ合うような
    ハッキリとしたラストを
    書こうかなとも思ったのですが
    やはり、ここはモヤモヤ不完全にいこうと(笑)
    教授、私のお気に入りです^^;
    ちょっと洒落のきいたお茶目な
    ナイスガイにしたかったのですが
    ただの怪しいおっさんに
    なっちゃいました(笑)
    恵衣さんに色々想像したと
    言ってもらえてめちゃ、嬉しいです♡
    気候が不安定な日もありますが
    くれぐれもご自愛くださいね\(^o^)/
    ありがとうございました!


    月乃ミラ   2015/07/02 19:59