ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年06月26日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 後輩
    • 下校時
    • 駅前
    • 髪クシャ

    しまった…今の現状を言葉にするならこれに尽きるだろう
    「せっ先輩!お…俺」
    「な、なに?どうした?」
    彼は、高校の後輩だが事あるごとに私について回る。最近では何かを言いたそうにするくせに言い淀んでしまうらしい。
    …こうなったら時間がかかる。
    「ん?聞いてあげるからゆっくり言いな?」
    「うん…」
    この時点で私は彼がはっきりするまで待つつもりだった。
    すると急に彼は自分の髪をクシャクシャとしだした。そしてふぅと息を吐き私に向き直った。

    「お、俺先輩が大好きなんです!」
    「ん。私も好きだよ」
    「え?えっあっ」

    私は分かって居た。彼が何度も何度も校舎裏で練習をして居た事を。分かって居たし彼のそんな所が愛しくて好きになった。
    「あぁ…嬉しいけど」
    ふふっ
    嬉しいのと彼が可愛くて私は笑った。
    そんな彼はまた自分の髪をクシャクシャとしながら両手で顔を覆いながら言った。
    「俺先っ…っ先輩ぃずるいよ!」

    開く閉じる

    • 先輩
    • 登校中
    • 告白

    「好きです、付き合ってください。水崎舞華さん。」
    「え、あ、あの……」
    「俺、水崎さんと同じ銘聖高校の谷川宗一郎って言うんだ。
    返事は学校でいいから、考えといて!」
    「え~~~~!!」

    ことの発端は30分前…

    駅のホームで困ってる人がいて、
    「どうしたんですか?」と、声をかけたら、
    「お金が足りなかったんです。いつもバスなので……。」
    「あー、わかります。私も最初はそうでした。
    お金なら貸しますよー。同じ高校でしょ?
    その時に返してくださいね。」
    「あ、ありがとうございます。あの、お名前を教えてくれませんか?」
    「あ、そうでした。一年三組の水崎舞華です。」
    「ありがとうございます、お金は後日返します。」

    なんてことが起こったんだけど、
    どうしたら、あんなことになるんだろう?

    開く閉じる

    • 憧れの先輩
    • お昼休み
    • 告白

    「外回り終わりですね」
    私は重い営業鞄を抱え直した。

    「メシにするか」と腕時計を見ながら先輩が言う。

    入社した時から先輩はずっと私の教育係だ。たまに他の女子社員から嫌味を言われることもあったが、庇ってくれるのはいつも先輩だった。

    尊敬はしている。でも恋心かと聞かれたら答えに困ってしまう。

    私は…

    先を歩いていたはずの先輩が、私の腕を掴んだ。
    鼻先ぎりぎりを、クラクションを鳴らしたトラックが通り過ぎた。

    呆れたため息。

    「…すみません」
    謝った私の髪を、大きな手がくしゃっと撫でた。

    「全くお前は…」
    先輩は言い掛けて、私に何かを握らせた。

    「鍵。お前を一人にする方が不安だわ。ま、俺の心配解消って事で」

    「はあ?」

    「24時間体制で指導してやる」
    「え?」

    「鈍すぎ。好きって言ってんの。俺から離れんな。わかったな、新人!」

    先輩は顔を真っ赤にして、私の手を握った。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

たとえば、愛とか。 (宇佐木/著)

またムチャな作品始めました_φ(・_・

  • 仕事柄、共感する部分が多々あり、とても引き込まれる作品でした。
    無茶な事言うお客様とか…(^_^;)
    私もまた明日からの仕事頑張ろう!
    作者様、身体に気を付けてくださいね。
    また次なる作品も楽しませていただきます!

    tomo516   2017/06/12 16:02

    おはようございます!
    この度は、拙作『たとえば、愛とか。』にお付き合いくださいまして、ありがとうございました(^^)

    お仕事柄、共感していただける箇所があったとのこと!
    いや〜理不尽なことってありますよね(汗)
    しかし、『明日から頑張ろう!』という気持ちに少しでも背中を押せることができたのなら、とてもとても光栄です。
    そして、私のご心配までしてくださり、ありがとうございます(T_T)

    私もまたがんばろう!!

    tomo516さんから感想をいただきまして、私もそう思えました!
    いつでも、私の力の源はtomo516さんをはじめ、読者の方々の存在です。

    どうぞ、tomo516さんもお身体ご自愛くださいね。
    そして、一緒に今日もがんばりましょう!( ´∀`)

    作者からの返信 2017/06/13 08:28

  • 夢幻キリコ様

    おはようございます(・∀・)
    そして、こちらの作品にお付き合いくださったとのこと!ありがとうございます!

    ラブコメではなくて…汗
    むしろ、ラブコメの方がニガテかもしれません(>_<)
    ミステリ仕立てと呼んでいいのか、というレベルだったかとは思いますが、謎を主人公と一緒に追ってくださると嬉しいなぁと思いながら描いた気がします☺︎

    茉莉の強さ、私なりに強調…というか、そうなるように意識しました!
    そこだけでも伝わったことが嬉しいのに、他にも温かい感想、本当に感激でした。
    ありがとうございます。

    求められてるような一般的な恋愛ストーリーではなかったかもしれませんが、満足しております(^^)

    貴重なお時間をいただきまして、ありがとうございました!!

    宇佐木   2015/10/16 06:59

  • 読了いたしました。

    ラブコメかと思いきや、意外に本格的なミステリ仕立てだったので驚きました。
    宇佐木さんってこんな作風も持ってらっしゃったんですねぇ。
    つくづくすごい方だなって改めて尊敬し直しました。

    始めは謎の存在だった“斉藤さん”の正体が、徐々に明らかになっていく過程はとても楽しかった。
    広海は本当に自分勝手で嫌なヤツでした。
    茉莉は健気でしたが、ある意味自業自得でもあったんですね。
    前半の消極的で受け身の茉莉と、後半の強くなった茉莉が対照的でとてもよかった。
    あてのない“斉藤さん”探しも、共感して胸が締めつけられるようでした。
    みのりさんの存在もよかったですね。
    もう少し彼女の日常や素の姿も読んでみたかった^^

    とにかくミステリ仕立ての純愛物語は刺激的で奥が深く、とても楽しいものでした。

    素敵な時間をありがとうございました。
    これからもがんばってください。

    夢幻キリコ(退会)
    2015/10/14 21:12

  • yuchiちゃん

    こんにちはー!お久しぶりです( ∩´ω`*∩)
    この作品に、まさか最後まで付き合ってもらえてたなんて!ありがとうございます(>_<)

    なんかもうこれ、作者的に盛り上がってたけど読者様的にはどうなんだろう…という。。
    だけど、yuchiちゃんに少しくらいはドキドキ?してもらえたのかなー?と思うと嬉しいです。

    そう、なんか色々あって書くことからも遠ざかったりしたけどなんとか完結にこぎつけました。よかったー( > <。)

    いつもいつもありがとうございます。
    感想頂けると本当に嬉しいです。

    また何か作品書けたら自分なりに頑張ってみようと思えました!(・∀・)

    宇佐木   2015/07/26 14:53

  • うーさん^ ^
    やっと少し、落ち着いたので遊びに来たよ♡

    まずは、完結おめでとう!
    そして、お疲れさまでした!

    イロイロあった中(見ました…)完結させるのは、大変だったと思います。
    でも、さすがはうーさんです!
    頑張ったね♡←上から目線ごめん!

    今回うーさんのお話は、引き込まれるのは変わらないけど、内容がいつもとは違って新鮮でした^ ^

    ネタバレになるから、あまり書けないけど最後のほうとか、ドキドキばっかして!

    アレがアァなった時は(もう意味わかんないよね。笑)きたー!って、感じで。笑

    わたしみんなみたく、うまく感想かけないから、ごめんなさい…。
    伝わったかな?
    伝わってたらいいな^ ^

    いつもいつも、ステキなお話をありがとう♡
    癒されましたよ♡
    これからも応援しますっ!

    遊馬 侑茅果   2015/07/25 17:22