ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2018年12月10日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 同級生
    • 授業中
    • 教室
    • 誘い

    授業中、彼はいつものように寝ていた。

    「ん?何?いいだろ、寝てたって。真面目だなお前」

    「ちょっとは寝かせてくれよ。昨日徹夜したんだから」

    「何やってたかって?ゲームだよ。ゲーム!今イベントなんだよ」

    「そんなことじゃねーよ。楽しんだからいいだろ?」

    「それでも起きろって。お前はバカが付くほど真面目だな。そういえばお前が授業中寝てるとこ見たことないな」

    「いつも真剣に聞いていてすげえとは思うが、テストではいつもどん底!俺の方が頭いいってどういうことだよ笑」

    「何?傷付いた?ごめんって。じゃあさ、次の昼休み俺と弁当食べながら勉強しないか?」

    「よっしゃ!じゃあ、決まりだな!あっ、他のやつら連れてくるなよ?」

    「なんでって?そりゃあ、二人きりになりたいからだよ。バーカ!」

    開く閉じる

    • 同級生
    • 放課後
    • 帰り道

    『今日、一緒に帰ろう?』

    意中の彼からの誘い、私は直ぐに頷いた。

    そして今、私の隣には彼。2人並んで歩く。

    いつもは軽口叩いてばかりなのに、今の2人の間に会話はない。

    赤信号で歩みを止めた。

    「なぁ、俺のこと」

    急にぶっきらぼうに口を開いた。

    「どう思ってる?」

    目が合って、逸らした。

    「いい人だと思うよ。」

    "好き" の二文字は簡単には口から出ない。

    「私のことはどう思うの?」

    困ったような顔をして口を開いたけれど、言葉を発する前に閉じて 首を横に振った。

    「……どう思ってたんだろうな。」

    彼は律儀に私を家まで送り届けてくれた。

    「じゃあな。」

    そう言って手を振る彼の顔はきっと忘れられない。とても綺麗でいて切なかった。

    翌日、彼に彼女ができたことを風の噂で聞いた。昨日告白されていたらしい。

    『好きな子にフラれたからOKした』んだって。

    開く閉じる

    • 雪の華【SS】

    あなたにとっては期間限定でも
    私は命を懸けてあなたを愛したよ。

    だから妹弟に「彼女」と紹介してもらえた時は、本当に嬉しかったの。
    まるでホンモノの彼女になった気分だったよ。
    ありがとう。

    残された時間はあと少し。
    傷付けてしまうと分かっているのに、あなたを求めてごめんね。

    また生まれ変わって、あなたとたくさん話がしたい。
    雪の華が舞う季節にあなたに逢いに行くから。
    空を見上げて待っていてください。

    大好きだよ、悠輔。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

ハチミツみたいな恋じゃなくても。 (Aki*/著)

読んで下さり、ありがとうございます!一言でも感想いただければ嬉しいです(*^^*)

  • 初めまして!
    ハチミツみたいな恋じゃなくても。読ませてもらいました!
    最高でした!
    私は元々初恋シュガーソルトの方を読ませてもらっていて最後に繋がっていたことを知り驚きました!
    石丸くんにもいろんな思いがあったのですね、、、

    諦めきれない恋、ありますよね、、、
    知っていながらも好きな子のそばにいる圭太くん、切なくもかっこよかったです!
    花音ちゃんの心境の変化もすごく伝わってきました!
    最初は石丸くんとくっ付くのかと思っていましたが圭太くんとくっつきましたねー、
    でもすごいいい終わりだと思いました!
    すごく身近にありそうな恋愛だったので見ていて共感もありとても楽しく読ませてもらいました!
    本当にありがとうございました!
    関連作共にこれからも応援してます!

    ∞HΛL∞   2018/09/08 15:43

    はじめまして。こちらに感想を残してくださいまして、ありがとうございます(;_;)♡

    シュガーソルトとの繋がりを最後に知ったということで、こちらだけでも楽しんでいただけたみたいでホッとしました(*^^*)
    2つの作品を通して、圭太や朝日の気持ちを知って、何か心に響くものがあれば幸いです。
    身近にありそうな恋、共感はいつも意識して書いておりますので、感想とても嬉しかったです!

    今更新中の『好きより先に、はじめての恋を。』も、圭太達と同じ学校のお話です。興味がありましたらぜひ、覗いてやってください(*´◒`*)

    作者からの返信 2018/09/29 14:34

  • こんにちは❤️
    私が初めて読んだ野イチゴの本が「ハチミツみたいな恋じゃなくても」なんです!
    先に本を読んでいて、それに載っていたのでこのアプリをダウンロードしたんです❗️

    本当に最高でした!
    もし良かったら続きも書いてください♡
    これからも応援しています

    Mayu usa   2018/07/16 16:06

    はじめまして。お返事が遅くなってしまい、申し訳ありません(><)

    初めて読んだ野いちご本がハチミツで、そこからアプリまでダウンロードして下さり、更には感想まで……本当にありがとうございます(;_;)!!とっても嬉しいです!

    直接的な続編の予定は今のところないのですが、「こっちを向いて、恋をして。」が関連作なのと、更新中の「好きより先に、はじめての恋を。」も、少しだけ圭太が絡んだお話になっております。
    もしよろしければ、そちらも覗いてみてください(*^^*)

    作者からの返信 2018/08/21 14:35

  • はじめまして!
    久々に野いちごを開いて読んだのがこの作品でよかったと思ったので、感想を初めて書かせていただきます。
    この作品の名前を見た時に、気になったので読んで見たら、この花音ちゃんの一途で絶対にあの子なんかより私の方がって気持ちや、圭太君の誰よりも花音ちゃんを見てる姿が本当に素敵だと思いました。

    確かに、自分を支えてくれてる存在だった人が、まさか自分の邪魔をしてた人だと思ったらモヤモヤするけど、『こっち向いて恋をして』を呼んだ後にまたこの話を読んだら、最初の時とは少し違う感じで読むことができて、本当に最高の作品だと思いました。

    なんかこの作品を見たら他校もやっぱりよかったなと自分の恋愛に対しても色々考えさせられてすごく楽しかったです!
    やっぱり、男子の部活を頑張ってる姿は素敵だと思いました。

    花音ちゃんのちょっとツンデレな所が自分と重なったので、是非ひかりちゃんと朝日君の前で圭太君に対してケーキ屋さんの時よりズバズバ言ってる姿とかを番外編とかで見たいななんて思いましたっちゃいました笑笑
    (それを見て仲良く顔見合わせて笑ってる朝日君カップルを勝手に想像してしまいました)

    この四人野いちごの作品の中で大好きです!

    本当にこの作品を書いてくださりありがとうございます!そして、書籍化おめでとうございます!
    長い時をかけて書いてくださったことに感謝します!!!
    Aki*様の作品のファンになったので、これからも応援させてください!
    また素敵な作品を待ってます!
    この作品をちょこちょこ見ながらニヤケて行こうと思います!
    本当にありがとうございます!

    森野 柚香   2018/02/05 05:29

    はじめまして。お返事をすぐにするつもりが、すごくすごく遅くなってしまって申し訳ありません……(;_;)

    今はもうこちら見ておられないかもしれませんが、これを書いた時に花音は嫌われてしまうんじゃないかと思っていたので、森野さまのお言葉がとても嬉しかったです。
    こっち恋も読んで下さって、2作を合わせて色々と思いを巡らせて下さって、時間はかかりましたが書いて良かったなぁと改めて思いました(><)

    花音と圭太は私もお気に入りなキャラなので、また機会があればひかりと朝日を絡ませて番外編とか書いてみたいです!(実現出来るかどうかは分からないですが……汗)

    森野さんのように応援して下さる方がいるから、小説を書き続けることができます(´;ω;`)
    遅筆でほんとのろまなのですが、新しいお話も頑張って書いていますので、どうぞよろしくお願いいたします!
    こちらこそ、素敵すぎる感想をありがとうございました(*^^*)

    作者からの返信 2018/08/21 14:22

  • Aki*様こんにちは(*˙˙*)♡
    「こっちを向いて、恋をして」を読んだ後にこちらの「ハチミツみたいな恋じゃなくても。」を読ませていただきました。

    だから花音ちゃんの想いも分かるし、ひかりちゃんの想いも分かるしで頭の中が混乱してました(笑)やっぱりどこいっても朝日くんは人気者なんですね( ̄ω ̄;)

    でも、中学時代両想いだったのを今になって知った時を自分に置き換えて考えると、邪魔した相手が誰だとしてもやっぱり嫌だし悔しいなって思いました。最後は圭太くんの猛アタックにやられちゃう花音ちゃんが可愛すぎてもう良くなっちゃったんですけどね(笑)

    この作品は前に1度読んだことがあり、その時も好きだなって思ったのですが、朝日くんとひかりちゃんと優衣ちゃん、それから圭太くんのエピソードをしっかり知って読み直すと何かこう、こみ上げてくるものがありました。内容もほんとに好きですし、花音ちゃんの揺れ動く感情がわかることも好きです。またちょこちょこ読みに来させていただきます(*´`)♡

    Aki*様のこの作品に出会えて良かったです((´∀`*))

    ❁*.麗華.*❁   2018/01/27 14:32

    この度はこっち恋とハチミツの両方を読んでいただき、そして素敵な感想まで残していただき、本当にありがとうございます(><)♡

    こっち恋を読まれていると、花音って嫌われちゃうかな……って思っていたので、気持ちが分かると言ってもらえて良かったです!(でも、混乱させてしまってごめんなさい……汗)
    好きな人と両想いだったのに、邪魔されたら悔しいですよね!でも、悔しさ以上に圭太のことが好きになっていた……というのが表せていたらいいなぁと思います(*^^*)

    ひかりや朝日達の気持ちも汲み取って下さって、再度読みに来ていただけるくらいこの作品を気に入っていただけたのなら、それほど嬉しいことはないです(´;ω;`)
    こちらの方こそ❁*.麗華.*❁さんに出逢えて、本当に良かったです!!

    作者からの返信 2018/01/30 12:13

  • 初めまして!!
    「ハチミツみたいな恋じゃなくても」が好きすぎてもう3回くらい読んでしまいました笑
    野いちごの中で1番好きな作品です♡
    切なくて、でもきゅんきゅんして…
    あまりないタイプのストーリーなので、とても作品の魅力に惹かれました!!
    花音ちゃんのキャラ最高すぎます笑
    気取らなくて、でも照れ屋さんな感じが可愛くて大好きです!
    圭太くんも意地悪だけど一途で花音ちゃんのことを手に入れるため頑張ってて…
    カッコ良すぎます♡笑
    こんな恋愛がしてみたいです笑

    またステキな作品待ってます♪

    ちぇりーふらわー   2018/01/18 02:43

    はじめまして。感想ありがとうございます!
    野いちごさんには素敵な作品が沢山ありますが、その中でハチミツが一番好きだなんて、嬉しすぎます……(´;ω;`)♡
    花音は最初嫌われるかなって思いながら書いたのですが、可愛いと言っていただけて良かったです〜!!ストーリーもキュンキュンしていただけたのなら、嬉しいです(*^^*)

    またちぇりーふらわーさんに楽しんでいただける作品が書けるよう、頑張りたいと思います!素敵な感想を残してくださいまして、本当にありがとうございました╰(*´︶`*)╯♡

    作者からの返信 2018/01/24 15:47