ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年09月21日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 後輩
    • 部活中

    私はパティシエ部でお菓子を作っている。部員は10人で9人男の後輩。
    「これできないっす!」
    「ペシャンコになりました」
    「えと。これはこうして?…でこれはBPが足りてない」
    私は毎日テストをしてて受かるまで帰れない。部長が判定するから…今日はまだ3人いて…
    「晴見沢せんぱーいいますかー?」
    「「「誰だ!?」」」
    「え?…と、佐田くん?」
    「はい!なんで男しかいない部入ったんすか?…ってか早く帰りません?」
    「3人まだだから先帰って?」
    「…先輩襲われたらどうするんですか!?」
    「こんな地味子に?絶対ないわよ」
    「可愛いの自覚してください…僕の大好きな彼女奪うなよ!」
    「「「はぁ! ?」」」
    「せんぱい?家帰ったら絶対にお尻叩きの刑か1日されるがままの刑を執行しますからね!」
    「やっ!」
    「逃せませんよ?」
    「いやぁぁー!」


    結局両方の刑が執行され、翌日私たちの同居は学校中に広まった…

    開く閉じる

    • 幼なじみ
    • 放課後
    • 教室

    「ふへへ…冬真くんカッコよすぎ!」

    こんなことされてみたい…!

    「おい、帰るぞ」

    「へっ…?あ、悠雅!うんっ!」

    バサッ

    あ、漫画落ちちゃった…!

    「これ、お前のでしょ?」

    私の漫画を拾いながらそう言う悠雅

    「うん、そーだけど…?」

    「これ読んで、ニヤついてたの?」

    …!?

    「べ、別にっ…!ニヤニヤなんてしてないし…!」

    「ふーん、どうだかね…この顔見てもそう思うわけ?」

    見せられたのは、私のだらしない顔だった

    「と、撮ったの… !?」

    「あぁ、やばかったから」

    くぅ…なんてやつだ

    「へー…こーゆーこと、されたいんだ?」

    「ち、ちがっ…!」

    慌ててその漫画を取り返そうとする

    「きゃっ…!?」

    悠雅がバランスを崩した私を支え、抱きしめる

    「ゆ、悠雅っ…?なに…して…」

    「じゃあ…俺としてみる?」

    「っ…」

    現実は漫画よりも甘い

    開く閉じる

    • 同級生
    • 登校中

    「あ…先輩来たっ…!」

    今日も先輩の後を追う日々

    いつも思うけどバレてない…よね?

    「カッコイイなぁ…」

    そう呟いてしまうほどの容姿

    全て計算されて作られたかのような顔のパーツの配置

    私が毎日駅からこっそりついて行ってしまうのも仕方ない

    「ねぇ、君さ…僕のこといつも付け回してるよね?」

    「はへっ…?ひ、ひひ柊先輩…!?」

    ぼーっとしていたら、いつの間にか私の前に先輩がいたみたいで…

    ば、バレた…!?どうしよう…!?

    「えっと…その…あの…」

    「なに、ストーカー?警察呼ぶよ?」

    「ち、違います…っ!決して怪しいものでは…!」

    …今の状況で怪しくないわけないよね

    「はぁ…ストーカーするんだったら学校でしてよ」

    「へっ…?そ、それって…っ!」

    「ほら、早く行くよ」

    「…っ!は、はいっ…!」

    追うだけじゃなく追われたい

    そんなこと思っちゃだめですか?

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

〝好き〟の間違い探し (ひい。/著)

あんたの〝うそ〟をぎゅっとして。あたしの〝ほんま〟を吐き出して。そして始まる、間違い探しの罰ゲーム。

  • ありすちゃん◇ レビューお礼

    わー、じゅみちゃん!
    お返事遅くなってごめんなさい!
    じゅみちゃんにレビュー書いてもらえて、めっちゃ嬉しいです!

    せわしない部分もあったかなぁとも思うけど、間違い探しの子たちから多くの感情を受け止めてくれて、感謝です!
    ヒリヒリー!やったー!

    メインのふたりで終わらせちゃうことが多いから今回はいっぱい人を出してみました。
    なんかごちゃついたかなーとか思ってたんやけど、じゅみちゃんがそこにも触れてくれて救われたよー。

    大好きなじゅみちゃんにこうしてコメントもらえて幸せです。
    こちらこそ素敵なレビューありがとうございました!♡

    ひい。   2015/12/16 17:07

  • シスコさん◇

    うわぁシスコさん!
    こんばんは、来て下さってありがとうございます!
    お返事遅くなってしまってすみません(>_<)

    あのふたりは可愛いですよね。
    ケンカップルとても好きなんです。笑
    脳内で痴話喧嘩……素敵……!
    基本ケンカしてるので、考えるとちょっと楽しいです。笑

    大人向けも素敵ですけどね!
    私シスコさんのオフィスラブ大好きです!(突然)

    愛じゃなくてただの〝好き〟が懐かしくて愛おしいなぁと思います。
    時折大切に、そっと取り出してしまいたくなります。


    ◇レビューお礼

    とても幼いふたりで、不器用で、ほんまに遠回りしてましたよね。
    だけど、幼いからこそ、まっすぐ。
    ココロの痛みだけで泣けてきちゃう、なんて素敵なお言葉!

    できるだけリアルに、どこかにありそうなお話を意識していたのでほっとしました。
    なんであんたらはそんなんやねん!まったくもう!って思っていただきたいお話だったので、見守っていただけていたようで嬉しいです。

    〝好き〟って言葉が私は大好きなので、シスコさんにそう言っていただけてほんまにありがたいです。
    たくさん言いたいし、とびっきりの特別な言葉にもしたい。


    杏奈と達郎はきっとこれからもケンカしながら幸せいっぱいで過ごしていきます。

    いい加減行く行く詐欺はやめたいです。
    新作のオフィスラブも大事に読んでいるので、またお邪魔させていただきます!
    素敵な感想・レビューありがとうございました♡

    ひい。   2015/04/18 20:14

  • ひいさん、こんばんは(^^♪
    ずううっと気になってたこの作品、やっと読むことができました!

    もうもう、杏奈も達郎もすっごく可愛くて、必死さが愛しくて、読み終わった後でも二人が脳内で痴話げんかをくりかえしておりますΣ笑

    そして普段大人向けばっかり読んでるからか、すごく心が浄化されたような気がします…☆

    忘れてるなぁ……こんなにまじりっけのない〝好き〟。

    切ないけれど、最後にはすごく心があったかくなる素敵な作品ありがとうございました!

    杏奈と達郎、お幸せに…♪

    来海シスコ   2015/04/03 20:36

  • るきちゃん◇

    とりあえず、いらっしゃい。笑
    文字数は私も天敵だと思ってるよ。笑笑

    まさかの2周してくれてたんやな。
    でも勉強にはならんと思います。
    私の方がるきちゃんの文章で勉強の日々やわー……。
    孔子と呼ぶのは許さん。笑


    レビューお礼◇

    タイトルセンス欠乏症で苦しんでるから、惹かれたなんてめっちゃ嬉しいです!やったー!

    幼くて可愛らしいとか、目指してた話そのまんまやわ、ほんまに。
    これ以上合うタイトルはないとかありがたすぎるよー。

    ワールド全開だった?
    勢いにのりにのってた作品やから、楽しかったのよー。
    私も逃走のところからがお気に入りですっ。

    ほっこりあたたかい気持ちになってもらえて、幸せです!


    感想とレビューの暴走っぷりの差に思わず唖然としました。
    締めのところでは吹いたで。笑
    素敵なレビューと笑える感想ありがとう!♡

    ひい。   2015/01/15 19:53

  • ひいちゃん、こんばんは。
    完結後、感想を書こう書こうとしていたのに忙しくていつの間にかこんな時期になっておりました。
    人間の脳とはこわいものですね。書こう、と思っていたのに、感想を書いたと思っていました。こええ。老化減少だわ。


    また最後まで読ませてもらったので、拙い文字ながらも勢いよく思ったことをレビューで書かせてもらいました。
    じゃあ案の定400文字にはおさまりませんでした。けっこう削らされました。
    むきぃーっ!となりながらもなんとか文字数に勝てました。ありがとう栄光の架け橋。
    あと文字数とは一生わかりあえないと思いました。強敵ですねあれは。

    レビューで伝えたかったことは、さすがだなひいちゃん圧巻だよ、ということです。
    一回目は楽しませてもらって、二回目はいろいろ勉強させてもらいましたありがとう。明日からは孔子と呼ばせてください。


    最後にひいちゃん。

    春瀬、熱で頭おかしくなってるんだと思うから許してやって…

    春瀬るき   2015/01/09 19:54