ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

天然たらしが本気を出す時。




「まあちらっと聞いた話だからよくわからないけどね」



ちらっと聞いたなら、多分本当の話なんだろう。

中学が同じなんて、そうそう出る話じゃないし。




…そっか。同じだったんだ。





じゃあ、もしかしたら中学生の時は仲よかったのかな。




でも仲よかったんなら今も仲いいはずじゃ?

んん、よくわからない。



私が悩んでいる間も二人は話し続けていて、気にすることじゃないのはわかってるんだけど視界に入ってくるんだもん!!気になるよ!!

誰かあの二人と同じ中学だった子いないのかな?

…このクラスにはいなさそうだなあ。



< 113/ 189 >