ケータイ小説 野いちご



「今日も飲みに行っちゃうか〜!」


仕事終わりの週末。

周りは学生、私は社会人。

みんな20歳になってお酒も堂々と飲めるようになった。

環奈は、毎週私を飲みに誘ってくれる。


仕事が楽しいってわけでもなく、
平日はつまらない日々が続く。


週末は、唯一の生きがいかもしれない

< 2/ 3 >