ケータイ小説 野いちご

星に願いを


弓矢「だったら、我慢しろよ。」

遥「分かった。退院するまでは我慢する。退院したら存分に珠明を感じる!」

あの〜私の意思は?

珠明「2人で話進めないでよね!」

弓矢「悪いな。とりあえず、遥は検査だな。」

悪いところあるの?

珠明「どっか悪いの?」

弓矢「悪いところがないかの確認だな。3年間も眠ってたから。」

そっちね。
良かった。

珠明「遥、ここにいるね。」

遥「じゃあ、あとでな。」

なんか、元気そうで良かった。

麻湖「遥があんなに元気だと回復も早そうよ。」

胡麻!
看護師の麻湖-Mako-
あだ名というか通り名は胡麻-Koma-

5代目副総長。

珠明「本当、良かった。」

麻湖「本当に珠明は遥が好きなんだな。」


< 72/ 333 >