ケータイ小説 野いちご

星に願いを


ガラガラ

紫苑「今日から2年Sクラスの担任になった遊戯 紫苑-Shion Yuuki-だ。」

しっぽか。

芹明「尻尾が担任か。」

紫苑「せめて紫苑て読んでもらえないか?せり。」

芹明「仕方ない。学校だし紫苑って呼んでやるよ。」

どっちが立場上かわからなくなってんな。

まぁ、私のこの性格だから仕方ないんだろうけど。

友夕「芹明は相変わらずだね。」

紫苑「白虎の4人はまだ来てねーのか?」

私的には来てもらわない方が好都合なんだけどな。

将馬「弱い奴らとクラス一緒になんのか…。」

蝶蘭より強い奴はいない。

そして、私より強い奴は誰1人もいない。

つまらない。

ガラガラ

琥珀「遅くなりました。」

紫苑「遅すぎる。5分も遅刻だぞ!」

風月「5分くらいなら見逃してください!」

紫苑「仕方ねーな。」

この学校、不良校だよな?

紫苑が真面目なのか?


< 8/ 333 >