ケータイ小説 野いちご

嫌いだけど…



「回診に行こっか」




「はい、準備は出来てますよ」




「ありがと」



空ちゃんと一緒に病棟に向かって歩く。

小児病棟につくと



「すずちゃん!」

和樹先輩がやってきた。




「どうしたんですか?」


患者さんの事かな?





「仕事終わったら暁の所に行ってね」


えっ…

まさか…




「診察ちゃんとうけるんだよ」


やっぱりね…。



検査結果が凄くギリギリだったから診察受けるのを条件に

退院させてもらったんだよね…。




「じゃあ仕事頑張って!」


和樹先輩は医局に走っていった。




院内は走っちゃだめなのに…。


それより行きたくない…

< 91/ 151 >