ケータイ小説 野いちご

ひみつのルームメイト



「兄ちゃん……家出るの!?」



星智が涙目で問いかける。



「……そうだ、ね」


弟の切羽詰った問いに、なんとか答える。


あたしのせいなんだ、あたしがうろたえちゃいけない。




「ごめん、みんな……」


今回はさすがに反省。


よく調べなかったあたしが悪いんだ。



座ったまま、頭を抱える。


どうしよう、どう責任取ったらいい?




< 11/ 340 >