ケータイ小説 野いちご

【完】ハムちゃんが恋したキケンなヤンキー君。





かれこれもう2週間も経つのに。



私はあいかわらず1人で行動していた。



ただでさえ人見知りな私が、グループになっているところに声をかけられるわけもない。



だから、ずっとこんな感じ。




……高校初めての友達。

欲しかったなぁ〜。





入学式に風邪をひいてしまった自分を、今更だけど恨む。



風邪をひいてしまったのは、少し理由もあるんだけどね。





< 2/ 418 >