ケータイ小説 野いちご

restart * another sky *からのサイドストーリー

prologue





ねぇ、航太―――。




あなたは今、どこで何をしているの。





地球儀をくるくると回し、日本がどんなに小さいのか改めて認識する。




狭い世界で突っ張って生きて…。




ほんと、稚拙で姑息な自分が忌々しい。





せめてもの、これが自分に罰した刑だから。




私はもう、人に愛されることを求めない。







愛なんて、いらない。






私の愛した人は、もう、いないから。




< 1/ 56 >