ケータイ小説 野いちご

都会育ちのギャルが田舎に転校してきました










海に囲まれた離島。

小さな街。

美麗な自然。

コバルトブルーの海。

そして長閑な春の午後、ワタシは感じた。




『案外ここでもやっていけるかも』





< 187/ 188 >