ケータイ小説 野いちご

【完】彼氏捨てます!Part2

♡出会いを求めて




─────────────

─────────



飲み会会場の化粧室で沙希と一緒にメイクの最終確認中…



「陸斗くん振ったの!?」



化粧を直しながら今日の出来事を沙希に話した




「うん。振ったよ

だってつまんないんだもん

もともとタイプじゃなかったしー」




高橋芽依から奪うのが目的だっただけ。



「魔性の女だねー…龍司さんと哲平くんと西山さんと篤樹くん……何股掛けてんの?」




「えー?…陸斗と別れたから今は4股??」




「……いい加減1人に絞れば?」




「なんで?別に良くない??」




1人の男とだけ付き合うなんて何の面白味もないじゃない



スリルがあった方が恋愛は楽しいじゃん


< 4/ 318 >