ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

シンデレラ★バレンタイン

あとがき

随分だらだらと書いてしまいました。
なおかつ2作書いたはず…なのに、短いっていうね。はい。


最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
なんとかバレンタインには間に合った…です!はい。


さてさて2012年バレンタイン企画は「裸足のシンデレラ」よりメインカップルである真姫と瞬、そしてサブカップルの里穂と貴也のエピソードにしました。
ちょっとこの子たちのバレンタイン書きたかったのです。思いの外里穂と貴也のカップルを好きになってしまいましてね…。(あれ、メインww)


真姫と瞬は相変わらず、恋人っぽさよりは親友っぽさの強いカップルではないかなーと思いこんな感じに。
とはいえ瞬だってお年頃ですからねー真姫がやたらめったら可愛いことを言ったりすればそりゃあ我慢もできなくなりますよね。
小さいケンカを繰り返しながら、二人のペースで愛を育んでほしいです。
なんだかんだ瞬くん優しい。そして忍耐力がある!w


そしてそして!元々お気に入りカップルである里穂と貴也はもう本当に楽しかったです。
里穂も可愛いけど貴也!本当に私は君みたいな男の人大好きだよ!←
個人的には里穂の心の中のシンデレラを書くのが楽しかったです。
あとは素直になった里穂に動揺しっぱなしの貴也を書くのが楽しすぎましたね。
貴也はかなり大人なので(言動は子どもっぽいですが)里穂と上手くバランスを保ちながらやっていけそうだなぁと思います。


バレンタイン色は弱め?(でもないですかね?自分じゃよく分からない…)かもしれませんが、寒い毎日の中にちょっと心が温かくなるものを届けられていれば幸いです。


それでは乙女の皆様は明日、ぜひ頑張ってください。
そして男性の皆様は明日、素敵なチョコをゲットしちゃってください!


皆様素敵なバレンタインを!


2012.2.13
春風 夢海


< 34/ 34 >