ケータイ小説 野いちご

虹愛女学院前編

01



「皆さんこんにちは。虹愛女学院のお昼の放送です。本日からは来週開催される虹愛祭りについてもようしもののご案内です…」



いつもと変わらない放送。





「虹愛〜ファイトファイトファイト〜」




いつもと変わらない部活の掛け声。



そう。




私はいつもと変わらない毎日を送っていた。あ、はじめまして。

私は虹愛女学院二年生の川崎椿。

部活は一年生の時は吹奏楽部に入ってたけどいまは辞めた。

< 1/ 51 >