ケータイ小説 野いちご

【完】俺様教師に愛されて。

プロローグ











「好きだ」



突然、告白された。



「塩川のことが好きだ」



放課後の廊下で、


私は告白された。



え?

誰に告白されたかって??



「教師とか生徒とか、そんなの関係ねえよ」



先生から告白された。


大嫌いな先生から、突然、告白された。



だから私は……



「大嫌いです」



そう、返事を返した。












< 1/ 343 >