ケータイ小説 野いちご

心から愛して。

‐1‐
・慣れない呼び捨て

「千春ちゃん、仕事して!」

「はーい…」


あたしは、バイト先のカラオケにいた。

バイト先の先輩で、2コ上の優子(ユウコ)さんは、あたしが唯一話す仲のいい人。

かわいくて、頼りになって…。

何より、あたしにやさしくしてくれる。

ホントにいい人なんだ。






< 21/ 433 >