ケータイ小説 野いちご

芸能人×一般人=??

fifth☆love


カーテンからの隙間から入る光で目が覚める。


まだ幸せそうに隣で寝てる恋花。


サラサラの髪を撫でる。


「んんっ……!!」


「ん~?和泉~?おはよぉ?」


目をこすって俺の方を見る。


「おはよ。起こしちゃった?」


「うぅんっ。大丈夫だよ。」


「……とりあえず、服着て?」


一応昨日、ヤったわけで、その……


「わわぁ!?!!???!!!」


そう悲鳴?を上げて、恋花は俺に後ろ向いてと頼んだ。





< 104/ 247 >