ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

同じ歩幅で ~恋、してますか~

■あとがき■



2009年、バレンタインに書いた『乙女の期限~恋、してますか~』の


ホワイトデーバージョンを書きました。



稔さんのような男性がそばにいてくれたら、

女性はいつまでも「乙女」でいられるんだろうなって思います。



この小説は、夫婦という形じゃないふたりですが

夫婦でもこういうふたりはいると思います。


女性男性お互いの努力も必要だと思いますが、

特に男性・・・


いつまでも、奥さんを女性として見ることって大事ですよね。



女性もいつまでも美しく、気持ちを若くっていうのも大事だけど。





今回、70歳くらいの男女の恋愛を書き、

いろんな発見がありました。




いつまでも「キュンキュン」、


それが私の目標であり、いつも考えていることだから


今回の作品は、とても私らしい作品になりました。




また来年のバレンタインね。





いつもありがとう。



reYより




< 21/ 21 >