ケータイ小説 野いちご

ひととせと、マタタビ

:春 episode1
三日間の他人さま




「別れよう
―――三日間。」



出会いと別れの季節、ともいう春。



学年がひとつ上がり無事に今日二年生になった私は、目の前の最愛の彼に三日間という期限付きの別れを告げた。



よくある痴情のもつれだったり、価値観の違いだったり……そんなものではない。






もっともっと、重大なトラブルが起きたのだ。



< 1/ 77 >