ケータイ小説 野いちご

君の甘い罠。【出会い編】

出会い
よろしくね





愛莉side




あれ…?
なんか…揺れてる…?
っていうか…ここ…誰かの…膝の上?

愛莉「んっ…あれ…」

?「あ…起きた?」

恐る恐る目を開けると…そこにはお兄さんが。

愛莉「えっ…お兄さん…?」

?「ははっ、おはよう。」

ど、どうしよう…て、てか…ここはどこ?!

愛莉「あ、あの…ここは…?」




私は周りを見渡しながら聞いた。









< 40/ 69 >