ケータイ小説 野いちご

身代わり結婚だけど、愛されています

姉の身代わり


 ええと……これはいったい、どういう状況なんだ?

 正面の鏡に映るのは、純白のウエディングドレスを纏った、自分の姿。

 決して色白とは言えない肌をむりやりワントーン明るくし、つけまつげを装着したバッチリメイク。

 そこにいるのは、まぎれもなく今から結婚式を挙げる、幸せな花嫁のはず……。

 いや、ちょっと待って。私、恋愛すら真剣にしたことないのに。

 どうして、結婚することになっちゃったんだっけ?



< 1/ 210 >