ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

やっと見つけた

第1章
文化祭  心春side

勉強会から時間は過ぎて夏休みも終わり・・・


「文化祭の出し物決めるぞ~」


先生の一言でクラスのみんなが盛り上がった。

クラスのみんなとは仲良くできてる。


「メイド喫茶は?」

「「男子きもい~」」

「ふん!お前らのメイド服は見たくねぇよ、俺は心春ちゃんと咲良ちゃんのがみてーの!」


え、私?!

クラスメートの久保くんがそういった。

< 72/ 303 >