ケータイ小説 野いちご

また、君の優しさで包み込んで。

第二章  新たな生活に待っている辛さ
目の前の壁

「柿崎さんに手術をお勧めします。」
手術?
そんなにひどいの?
「しかし、手術後に後遺症が残る可能性があります。」
先生は私のためにわかりやすく話していると思うけど、分かんない!
手術をしたら、りゅうちゃんとやり直せるかな。
普通に学校に行けるかな。
でも、後遺症ってずっと残るの?
そんな…
「私、手術、したくない…」
お母さんもお姉ちゃんもしてほしいと思っているだろう。
「少し、考えさせてください。」
分からない。
どうすれば私は幸せになれますか。
神様、どうか教えてください。

< 31/ 52 >