ケータイ小説 野いちご

恋愛相手はアスリート。。。

4月開幕と就職開始



★★★4月開幕と就職開始★★★



「今日からみんなと一緒にお勉強したり
遊んだりしてくれる先生
大野美結先生です」


石橋園長先生が私を園児に紹介した。


「大野美結です
美結先生と呼んでくださいね」


「はーい」


みんな元気が良くて可愛い子ばかり。


「せんせー!好きな食べ物はなに?」
1人の園児が私に質問してきた。


「いちごかな」


「せんせー!あのね」
「せんせー!嫌いな食べ物は?」
「せんせー!好きなテレビは?」


質問の嵐。


答えていると
「せんせー!彼氏いるの?」
少しマセた男の子の質問。


「大切な人はいるよ」


「その人と結婚するの?」


結婚か。。。
あたしが勇さんのお嫁さん?
いやぁ。。。無理でしょ。。。
務まらないでしょ。。。


質問に答えない私に


「まさかの不倫?」


なにこの子!
と思ったが笑顔は崩されない。


「今すぐじゃないけどね
お嫁さんに行くよ」
なんで、適当な答え。


後で石橋園長先生から聞かされたのは
マセた質問をしてきた矢代はるくんの
家庭の事情。


はるくんちはお母さんが
つい最近不倫して離婚して
ひと月前にこの保育園に
編入してきたと言う。


父子家庭で
いつも迎えが一番遅いとか。


「だからですね
小さい子供なのに不倫とか
そう言う言葉を知ってるから
びっくりしました」


「かわいそうな環境で
育ってるから 他の子供と
うまく馴染めてないのよ」


「子供なのに可哀想ですね」


いろんな家庭の事情があるから
対処の仕方とか慣れるまで
大変だけど頑張って!と
園長先生に言われた。







< 89/ 176 >