ケータイ小説 野いちご

スキって、キスして、ギュッとして!

Love*1
イケメンパラダイス





最近、うちの学校のバスケ部が人気らしい。




「見ろ恵麻!イケメンがわんさかしてる!」



「おおおおお、素晴らしいね!」




放課後、部活も入ってなくて暇なあたしと優ちゃんは最近話題のバスケ部の練習を見に来ていた。



『バスケ部ってイケメンたくさんいるらしいよ』



っていう優ちゃんの情報を聞いて、チャイムが鳴った瞬間に掃除を放ったらかして走って体育館に来た。



たしかにたしかに!言う通り!


体育館のどこを見てもイケメンしかいない!(先生除いて)



自分も認めるほどのイケメン大好きミーハー恵麻ちゃんは、持ち歩いている双眼鏡で体育館のコートを隅から隅まで見る。



結構人数いるんだな〜。



ここの学校って校則緩いから、髪色遊んでる人がたくさん。



だから、瑞希みたいに黒髪ってなかなかレアな気がする。




< 10/ 28 >