ケータイ小説 野いちご

オオカミさんとウサギさん

こんにちは

むかしむかし
ウサギさんは悪いことを考えました

僕はウサギだけど、ねこをかぶってみよう
そしたらきっと
みんなの人気者になるはずだ!

さて
本当にウサギさんは
人気者になれたでしょうか

そんなことはありません
ウサギさんは普通になっただけでした

いい子になったね
優しくなったね
ウサギだから当たり前かな
元々悪い子じゃなかったんだよ

なんて
みんな特別扱いなんてしませんでした

ウサギさんは
悔しくなりました

< 3/ 12 >