ケータイ小説 野いちご

雨上がりの陽だまりで。~誰よりも優しい君に~

雲の隙間から



雲の隙間から


光が漏れる



雲が白く輝いて

光のカーテンができている


何重にも重なった光は

まるでスポットライトのようだ




綺麗で

儚い







そんな幸せ───


< 1/ 211 >