ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

矢代くんの本気の恋

気まぐれな彼






誰だって、恋をするんだ。



二次元だろうが。



同性だろうが。



たとえそれが、まわりから好奇の眼差しで見られようと



恋をするということは、それはそれは幸せじゃないか。



だからなんだ、その、



あのチャラ男代表、矢代悠里が



恋をしたって、



それはそれは自然なこと。







< 1/ 369 >