ケータイ小説 野いちご

俺様教師と甘々課外授業

「俺がいるんだから」





ガチャ


「いってきまー」


「…はよ。」


「えっ!?」


クラスマッチ翌日。

今朝は寝起きが悪い。

理由は翔太が迎えに来ないせい。

だけど、玄関を出るとそこにはしけた顔した翔太が立っていた。


< 127/ 337 >