ケータイ小説 野いちご

【完】うぶな私がイケメンチャラ男と恋するまで

うぶ恋:【エピソード1】
作戦決行



「…!?」





私からあいつに近付くと凄く驚いた顔をしていた。





「お昼、まだなんです」





がっつかないがっつかない…

あくまで、ちょっと惹かれてきた…?ってくらいの設定なんだから!

変に思われないように…大丈夫、やれる。


私の平和で穏やかな日常を取り戻すためだ。

頑張る、悠子見てて。


芹澤璃乃、頑張ってこの作戦を遂行します!!


< 11/ 171 >