ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

運命の人は意外と身近にいたらしい。

first
最悪なファーストキス







「乃愛呼んでくれる?」








2年生になってからようやく慣れてきた5月。





放課後いつものように大翔と雅斗が迎えに来た。










「あ、榎本さん呼べばいいの!?」





「うん、お願い」






「わ、わかったぁ〜!! 今呼んでくるねっ!!」











< 50/ 551 >