ケータイ小説 野いちご

漫画のような恋がしたい!

エピローグ

「おい、お部屋デートするぞ」









自分勝手な私のカレシ。



「お部屋デート…きゃー、健一郎のスケベ!」


「はぁ?妄想すんなし!変態ヤロー!」


これが彼の愛情表現。


そんなカレシだけど、大好き。









だからこの気持ち、いつまでも大事にさせてね。

< 9/ 11 >