ケータイ小説 野いちご

タイムスリップ!?~新撰組の女の子~

十一番組組長
戦う時



ーーーーーーーーーーーーー

あれから平助とはうまく行っている。

たまーにデート?に行ったりとか!

あ、もちろんみんなこのことは知ってるよ?
みんな見てたしねぇ



...でも...最近なんかおかしいんだよね。
自分の体が。
なんか変な咳をするんだよね。

私が思うには風邪じゃなくて





"労咳"


でも、そろそらこういうことになるってわかってたんだよね。

だって...

史実上では沖田さんが労咳になるのに
なってない。
でも、それで良かったんだと思う。

しかし、私がここにきたことによっていろいろと変わってるなぁ

池田屋事件はまぁ私が防いで...他にもいろいろ...


その歴史の傷は全部私にくるのかな

まぁ、しょうがないよね

許可なしに歴史変えてるんだもん。

でも...新撰組は私が守る。
絶対に。






< 80/ 116 >