ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

五冠王の奇跡

数日後
私のせい

奏「ここ…」


悠「奏多、待ってて
見てくるから」



バイクを止めて家の方に向かった


悠「扉…壊れてる
奏多!あいつらの城どこかわかるか?」




城はアジトみたいなもの

< 92/ 198 >