ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

【完】“微熱”−ひと夏限定のセイシュン−

作品番号
443932

最終更新日
2015/8/25

【完】“微熱”−ひと夏限定のセイシュン−

愁檎/著 ジャンル/恋愛(その他)
215ページ
PV数/597,049・総文字数/67,771

「ひと夏限定で俺の彼女になってみない?」



海沿いのクラブハウス『Spiel』のマスター

青柳 夏紀(28)



「ナツの言うセイシュンってなんかヤラシい感じ」


ごく普通の大学生

春井 冬花(20)


ありがとうって、言わなきゃ、言わなきゃ、言わなきゃ…


ナツに会えなくなる前に。


夏が、終わる前に。


これは微熱に侵された一組の大人の男女の"セイシュン"物語……




小説を読む