ケータイ小説 野いちご

碧き夢のうつつ

作品番号
896989

最終更新日
2013/6/3

碧き夢のうつつ

放浪猫/著 ジャンル/ミステリー・サスペンス
1ページ
PV数/6・総文字数/327

街角に佇む占い師は今夜も碧き夢のうつつに
人の心の儚さを憂う

さあ、お座りなさい。
あなたの行く道をゆっくり語ってさしあげましょう。

私の瞳に映るもの、それが真実。

望みを叶えてさしあげることも出来ますが、代価は少々お高くつきますよ。

さあ、お座りなさい。
ゆっくり語ってさしあげましょう…


小説を読む