ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

【詩】ガラスのこころ

作品番号
675982

最終更新日
2012/7/31

【詩】ガラスのこころ

凛 優太/著 ジャンル/詩・短歌・俳句・川柳
10ページ
PV数/1,227・総文字数/421





私は自分で





強い女だと思っていた…



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



実は、今までにないどちらかと言えば切ない(セツナ)系なので掲載に迷いました(>_<)


中絶をした、していないに関わらず


愛について考えてほしくて…


あなたは、愛されていますか?


無理していない?


心の傷が深くならないうちに……


きっと、真の愛(運命の人)が待ってはず……



☆〃☆〃☆☆〃☆☆〃☆〃☆☆


小説を読む