ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

桜吹雪

作品番号
541060

最終更新日
2011/9/19

桜吹雪

如月 雪華/著 ジャンル/恋愛(その他)
24ページ
PV数/29,353・総文字数/13,991

私を冷たい氷の中から救ってくれたのは




アナタでした。






「俺がお前を守るから…」





そういいながら髪を撫でてくれた…







なのに何故…?
アナタがいないの?






アナタが私を連れ出してくれた場所は








暖かい陽だまりのような場所





だけど、アナタが居ない陽だまりなんて


氷の中と変わらないくらい…










つめたいよ…






でも私はアナタとの《光》を守っていくよ。







もうあの時と同じ二の舞にはさせないから…











大切なモノは
必ず…守ってみせる。





「なに抱えこんでんの?」

そんな決意をした美少女。

  ×


「変な奴・・・」

強気無敵な最強暴走族総長。



この出会いが表すのは一体・・・??




☆良ければ読んでくださったら嬉しいです!感想を教えてくださると飛んで喜びますww


小説を読む