ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

うしろの正面だーあれ
書籍化作品

作品番号
17472

最終更新日
2014/4/30

うしろの正面だーあれ

ぴよ子/著 ジャンル/ホラー・オカルト
675ページ
PV数/22,731,185・総文字数/264,262


あなたは知っていますか?



「かごめかごめ」の歌に秘められた



哀しい真実を――





*******************

この度、書籍化させて頂けることになりました。

書籍化にあたり、未熟さ故、大量に編集箇所がありました。

サイト上のものは編集前のものになりますので、ここには無いエピソードも盛りだくさんで、書籍では新たに誰かが死にます。


なので、出来れば書籍を手に取って
読んで頂きたいところです。

長らく放置していたvol.2の方も
プロットが出来ましたので
更新していきたいと思います。



※お知らせ※

野いちご外の作品で、パクリだと言われている作品があるようですが、ご本人からきちんと説明があり、パクリではないと判明致しましたことをここにお知らせ致します。

オリジナルとして書かれている作品なので、誹謗中傷されないようお願い申し上げます。

好評発売中

あらすじを見る
誰もが知る遊び“かごめかごめ”。ある日、朝子を始めとする5人の少女達は、いじめのターゲットの美津を“かごめかごめ”の最中に殺してしまう。調子に乗った少女達は、義孝という少年をも餌食にしてしまう。しかし美津や義孝の呪いか、いじめをした少女達は次々と不慮の事故に遭っていく。悪戯な遊びが恐ろしい事件を引き起こす!

小説を読む