ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

季節外れのエチュードを

作品番号
1660305

最終更新日
2022/2/19

季節外れのエチュードを

夏川 鈴彩/著 ジャンル/青春・友情
70ページ
PV数/14,354・総文字数/23,533

たとえば


言葉にできないから
メロディーに歌詞をのせて歌うように。




たとえば


この世界の誰かひとりを救いたいがために
本を書くように。





俺は君にこの気持ちを伝えるため
一枚の絵を描いた。





‪✩


「私、この絵が好きなの!」










君はいつだって季節外れだ。



小説を読む