ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

迷いの森の仮面夫婦

作品番号
1652445

最終更新日
2021/12/5

迷いの森の仮面夫婦

こがわ裕花/著 ジャンル/恋愛(純愛)
212ページ
PV数/54,226・総文字数/90,059



ラスベガスで運命的な一夜を過ごしたふたり
しかしその運命こそが実は仕組まれた嘘の始まりだった。

「あの人以外誰も愛せないならば、私もあなたと一緒。
それならばいっその事私を花嫁にしてくれませんか?」

逆プロポーズから始まった嘘だらけの結婚だったけれど、ふたりで過ごす時間がいつの間にか…甘々モードに⁉︎


***

早乙女 海鳳  33歳
内科医

×

成瀬 雪穂 25歳
介護福祉士

***


「この黒くて長い髪、あの人によく似ているでしょう?  顔を見ないで、私をあの人だと思って抱いてください」

大好きな人だったからこそ
身代わりとして結婚をしたはずなのに
ふたりで過ごす時間は思った以上に甘くて…

これは結婚という迷いの森に迷い込んでしまった、とある一組の夫婦の物語


ー11月8日公開ー



レビューを書いて図書カードを当てよう!

小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)