ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

眠りに堕ちて、甘い時間。

作品番号
1650187

最終更新日
2021/11/22

眠りに堕ちて、甘い時間。

花柳さや/著 ジャンル/恋愛(ラブコメ)
175ページ
PV数/312,586・総文字数/79,268






最近の乃亜くんは私に冷たい。




──付き合ってるはずなのに。





話しかけても素っ気ないし。




そもそも…手を繋いだこともなければ、キスしたことだってない。




考えてみたら好きって言われたことすらないんだ。




こんなの恋人じゃないみたい。





でも、乃亜くんが私の事を助けてくれた時からずっとずっと大好きでやっと付き合えたんだもん。



乃亜くんなしなんてもう考えられないよ。






私、乃亜くんのこと大好きなの。




──だから乃亜くんも好きって言って。






:






.。___________________________ 。.



柊 乃亜 (hiiragi noa)
クールで素直になれない不器用美男子


×××


白石 羽衣 (shiraishi ui)
ピュアで素直すぎる天真爛漫な美少女



.。___________________________ 。.






:






知らなかった。



私が眠っている間に乃亜くんが素直になっていたなんて。





「お前ら見んなよ」


本当は嫉妬深くて





「こいつ俺のだから」


独占欲が人一倍あって





「寝顔も可愛い」


とびきり甘くて





「すっごい好き」


私のこと大好きで





「乃亜くん好き!」


「うるせー」





冷たくしてたのも照れ隠しだったってこと。



知らなかったよ。






:






「おやすみ羽衣」



──甘い時間は眠りに堕ちてから。






【眠りに堕ちて、甘い時間。】




start 2021.10.6
finish 2021.11.14





※クールやら冷たいやら言ってますが途中から結構な甘々シーン有りです。(ウインク)






:






初回ランキング入り 2021/11/16
最高順位 総合:17位(2021/11/26)
恋愛:15位(2021/11/26)


ありがとうございます!⸜❤︎⸝‍


レビューを書いて図書カードを当てよう!

小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)